読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忘れていく人になるさ

雑感・備忘録・覚書

ギリ展サイン会

ラーメンズ

先日のAstudioは仁さんがゲストでした。その興奮の勢いで、下書きのまま放置していたものを投稿したいと思います(笑)。

 

Astudioでも話題が出たギリ展ですが、全国を回っています。

片桐仁 不条理アート粘土作品展「ギリ展」

 

今年は終わったようですが、2017年のスケジュールが出ていました。

4/28(金)〜 5/14(日)
イオンモール高岡(富山県
5/26(金)〜 6/11(日)
イオンモール筑紫野(福岡県)
6/23(金)〜 7/9(日)
イオンモール沖縄ライカム(沖縄県
7/21(金)〜 8/6(日)
イオンモール下田(青森県
8/11(金・祝)〜 8/31(木)
イオンモール名取(宮城県
11/17(金)〜 12/3(日)

イオンモール幕張新都心(千葉県)

ギリ展公式HPより

 

わしは広島のギリ展に行ってきました。粘土道*1の本を持っていたので、実物を見れただけでとても興奮しました。本当に細かいし、でも存在感とか躍動感が大きいし、色も素敵だし、うわーと思いました。そしてユーモアと気持ち悪さがスパイスになっています。単純にすごいので、間近でご覧になっていただきたい。作品の説明書きを読むのも楽しかったし、音声ガイダンス(スマホとイヤホン持参推奨)も楽しかったので、つい長居してしまいました。

あととても嬉しいことに、各会場1回はサイン会が開催されています。おそらく2017年もされるのではないかなーと思っています。そう言っておいてサイン会なかったらすいません。

どうせイオンモールまで遠出するならと思い、仁さんがサイン会に来る日にギリ展に行きました。サイン会には参加してみたいけど、どんな感じか心配という方の助けになればと思い、サイン会レポを以下に書きます。
(サイン会の日程は、ギリ展HPや仁さんのツイッターでお知らせがあります。)

 

 

 

イオンモール広島祇園10月1日のギリ展サイン会に参加しました。
2000円以上グッズ購入の先着100名にサイン会の整理券が配られます。わしはギリ展会場には11時くらいに着きました。会計の時に何も渡されなかったので、「もうサイン会の整理券終わりましたよね?」と聞くと、「まだあります。」とのこと。わしの時は40番台でした。
お姉さんからサイン会の説明がありました。色紙は用意しているが、持参した本などでもサイン可。名前が分かるものを持って、各集合時間になったら集合場所に来て下さいとのこと。整理券の番号ごとに集合時間がありました。
わしの時は、16時30分くらいに来てくださいと言われました。

 

集合時間までいろいろ時間を潰して、さて集合場所に来ると30人ほどの列ができていました。でも整理券の番号順に並ばせてもらえます。
サイン中の模様を見ると、サイン後何やら全員とそれぞれお客さんの携帯で撮影もしていました(本来はサイン会だけで撮影はありません。期待されないように。その日なぜ撮影もしてくれていたのかは不明)。おどけたポーズもとってくれています。でもわしは写真が不慣れなので撮影はなしでサインだけしてもらおうと決意(笑)。
用意してもらっている色紙と迷いましたが、せっかくなので家から持参してきた粘土道の本にサインしてもらうことにしました。(本当は3冊持参していたけどその中の1冊だけ。持って来るの重かったw)
列が近くなると、整理券と名前の分かるものと粘土道の本を用意して、しばしニヤニヤサイン会を眺めながらスタンバイwww

 

わし「こんにちは」
(目を合わせてくれる)
仁「(わしの保険証を見ながら)カタカナでいいの?」
わし「いえこの漢字でお願いします。○○(苗字)だけでいいです」
仁「え?いいの?ホントに?」(変な人だと思われたかも笑?)
わし「遠くから来ていただきありがとうございます」
仁(何か言っていたが聞き取れず)(わしの言っていたことが聞き取れなかったのかも)
わし「ひとつお願いがあるんですけどいいですか?ももちゃんを書いて下さい」
仁「え?"ももちゃん"って書けばいいの?ひらがな?」
わし「いえ、絵です」
仁「書かない書かない!絵は書かない!」
わし「分かりました」
ここの前後でスタッフさんに携帯はいいですか?と聞かれるがいいですと答える。写真撮影は嫌だ!笑
仁「絵は苦手なので書かない!」(また言った笑。大事なことなので2回言いますスタイル?www)(絵に苦手意識あったとは知らんかったすまん)(ていうかラフに適当に書いた絵が見たかっただけなんだが。漫画家さんのサイン会みたいな上手な絵なんて、この短時間で求めてないよ)
サインが終わり、本を渡してくれる仁さん。撮影態勢に入る仁さん、スタッフさんが携帯はないそうですと仁さんに伝える。
仁「あ、そうなの?じゃあ(と言って手を差し出す)」
わし「え?すいません!(手を服で拭いて、握手しながら)ありがとうございます」
仁さん「ありがとうございます」

 

 

以上。

ひらがなでも「ももちゃん」って書いてもらえば良かったーーー!記念になるからーーー!
こうやって個展に出向いていながら、こちらとしてはどうしても芸人さんだという意識でサイン会に臨んでしまっているので(カジャラもあったことですし)、軽率に絵を描いてくれなんて仁さんのプライドを傷付けてしまったかもしれません。失礼をしてしまいました。。。ごめんなさい。。。

あと、撮影なし、握手なしで、サインだけなら気楽だと思って参加しているのに、握手してもらって申し訳ないです(笑)。こちとら手汗が酷いから、握手は出来るだけ避けたかったけど、ご厚意が嬉しくて握手させていただきました。

あと仁さん、人見知りかな。。。そんな印象を受けました(笑)。ファンだから味方だよーって笑顔でアピールしたつもりなんですけどね(笑)。

何にせよ、初対面で、お互いの性格の認識もなく共通言語も蓄積されていない状態で、短時間でコミュニケーションをとるのは難しいですね。こちらの意図は伝わっていなかったと思います。そんなつもりじゃないのにーみたいな。仕方がないですけどね。これがサイン会の醍醐味じゃ!!!サイン会初めてだったので勉強になりました(笑)。

*1:「ねんどみち」と読むのですね。ずっと「ねんどどう」と読んでいました 汗